赤江珠緒アナが『モーニングバード』卒業へ!! 後任はテレビ朝日・宇賀なつみアナに!!

赤江珠緒

フリーアナウンサーの赤江珠緒(40)が、司会を務めるテレビ朝日系「モーニングバード」(月~金曜午前8時)を9月いっぱいで降板することが28日、分かった。

2011年4月の番組開始から羽鳥慎一(44)とコンビを組んできた。後任は同局の宇賀なつみアナウンサー(29)が務める。

<↓が、テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー>
テレビ朝日の宇賀なつみアナウンサー

赤江は「-バード」以前から通算11年間、テレ朝の「朝の顔」だった。

同局系列の大阪・朝日放送に在籍していた03年夏、「スーパーモーニング」の司会に抜てきされた。

06年4月からの1年間は朝日放送に戻ったが、「タマちゃん」と呼ばれる親しみやすさと、的確な司会ぶりもあり、赤江の復帰を望む声は大きかった。

フリー転身後、07年4月から「スパモニ」に復帰。
同番組の後継として始まった「-バード」にも引き続き出演した。

長らく続けた朝番組の司会だったが、取材によると、さらに仕事の幅を広げてみたいという赤江の希望もあっての降板決定という。

12年に始まったTBSラジオの冠番組「たまむすび」(月~金曜午後1時)では、飾らないトークが好評。

今年4月からはTBS系バラエティー「この差って何ですか?」(日曜午後7時)で、極楽とんぼの加藤浩次とコンビで司会を務めている。

多くの放送関係者が、赤江を「ハジけたトークもできて、仕切りもうまい」と評価しており、今後の活躍が期待される。

宇賀アナは現在、「グッド! モーニング」(月~金曜午前4時55分)に出演中。

入社前に「報道ステーション」のお天気コーナー起用が決まり、入社式当日にデビューした同局エースアナの1人。新しい朝の顔にも注目だ。

◆赤江珠緒(あかえ・たまお)
1975年(昭50)、兵庫県生まれ。神戸女学院大卒業。161センチ。

97年に大阪・朝日放送入社。98年、夏の高校野球の実況担当。

06年はテレビ朝日系の討論番組「サンデープロジェクト」の司会も務めた。

07年にフリーに。08年にテレビ朝日社員と結婚。

◆宇賀(うが)なつみ
1986年(昭61)、東京生まれ。都立大泉高から立大卒業。164センチ。同期には加藤真輝子アナら。

09年にテレビ朝日入社。「報道ステーション」では天気コーナーのほか、スポーツコーナーも担当。

現在は「池上彰のニュース そうだったのか!!」など出演。

【引用元:日刊スポーツ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について