AKB48・横山由依は「自由人」リーダー不向き!? HKT48・兒玉遥が総監督補佐に名乗り上げ?

兒玉遥

HKT48兒玉遥(18)が、次期AKB総監督横山由依(22)のサポート役に名乗り出た。

27日深夜放送の日本テレビ系『AKBINGO!』では、芸能界一当たると言われているゲッターズ飯田による「五星三心占い」でグループメンバーの運勢を鑑定した。

このうち、卒業を発表した高橋みなみ(23)から次期総監督を指名されている横山の運勢はグループ全体の81位。

飯田は「全くリーダーに向いていない」とバッサリ。この衝撃発言に高橋も「嘘でしょ」と耳を疑った。

飯田は横山の性格を「(高橋みなみとの)共通点は頑張り屋という部分は似ている」とし「実は自由にやりたい人」と鑑定。

高橋も「そうですね」と同感した。

その横山に飯田は「もう一人ぐらい補佐がうまい子がいると上手にできる」とアドバイス。

更に、出演者のなかでリーダーになれるならHKT48兒玉遥であるとも語った。

その児玉は「補佐します!」と次期総監督補佐に立候補。

その児玉を飯田は「明るい星を持っていて皆が集まろうとするのがあるので、リーダーにするには非常に(良い)」と説明した。

一方、次期監督に指名した高橋の運勢は全体の164位。

「2014年は大きな決断をするにはやや不向きだった」と言われた高橋は「(卒業決断のタイミングは)間違いだったかな、今年だったかな」と動揺。

ただ、卒業後の2016年以降は爆発的に運気が良くなると鑑定されると「きた!」と喜んだ。

なお、同番組は次回、運勢が良いメンバーの上位ランキングが発表される。

【引用元:MusicVoice】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について