SPEED今井絵理子&島袋寛子が新ユニット「ERIHIRO」結成!! 8月26日にデビューシングル『Stars』を発売!

今井絵理子 島袋寛子

人気女性グループSPEEDの今井絵理子(31)と島袋寛子(31)が新ユニット「ERIHIRO」を結成し、8月26日にデビューシングル「Stars」を発売することが1日、分かった。

2人は昨春からテレビ番組で共演する中で「2人で“30代の音楽”をやりたい」と発案。

完成した楽曲は最先端のEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)に、2人のハーモニーが重なる“大人版SPEED”といえる仕上がりに。

HIRO(島袋)は「ライブがしたい」と継続的な活動を約束した。

ERI(今井)とHIRO、2人のハイトーンボイスのハーモニーが、大人仕様になってよみがえる。

ツインボーカル曲は、2012年11月にSPEEDとして発売したアルバム「4COLORS」収録曲「FAMILY」以来、3年ぶりだ。

2人は昨春からTBS系「UTAGE」などで共演。
他のアーティストのカバーをする中で「2人で歌いたい」と思いを募らせた。

SPEEDは、12年に復活したものの、新垣仁絵(34)は13年に一般男性と結婚し、芸能活動を休止。

上原多香子(32)は女優として活躍する状況で、無期限活動停止となっており、新ユニット結成を思い立ったという。

2人の中のコンセプトは「今までとは違った30代の音楽。大人の音遊び」。

BABYMETALのプロデューサーとして知られるDJテキサムをプロデューサーに迎え、最先端のEDMとポップスを融合したサウンドを目指した。

完成した「Stars」は、SPEEDの楽曲にも通じる高揚感に大人の哀愁を漂わすダンスチューンとなった。

2人は「外見から楽しんじゃおう」と髪型も新ユニット仕様に。
20センチ以上カットしたERIに対し、HIROはピンクにカラーリング。

今後も継続して活動する予定で「アルバムをつくってライブがしたい」とHIRO。

ERIも「はっちゃける場所をつくりたい」と応じるなど“三十路(みそじ)の夢”は大きく広がっていく。

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について