TOKIOの城島茂が24時間テレビのマラソンランナーに選ばれた理由とは!?日本テレビとジャニーズ事務所に思惑が!?

城島茂 24時間

今年は、8月30日~31日に放映される日本テレビ系列の“24時間テレビ”。

注目のマラソンランナーは、きのう18日に放映された 『行列のできる法律相談所』(同)の生放送中、TOKIOのリーダー・城島茂に決定したと発表した。

およそ17年前には、同じTOKIOから山口達也が挑戦、ゴールしている。当時、25歳。

しかし、城島は43歳。マラソンは、学生時代に走った1.5kmが最長。

文字通り、マイナスからのスタートといえる。

城島が選出される布石は、これまでにいくつも敷かれていた。

ひとつに、TOKIOは今年がデビュー20周年。

そのサプライズ第1弾として、ジャニーズ事務所の所属タレントとしては初めて、7&8月に開催される夏フェスに出演することが、発表されていた。

鎖国的活動が特徴であるジャニーズタレントが、対バンするのは画期的。

演奏ができるTOKIOならではの偉業といえる。

さらに、3月16日に放映されたメンバー全員のレギュラー番組『ザ!鉄腕!DASH!!3時間スペシャル』(同)が、日曜のゴールデンで21.9%という高視聴率をマーク。

かねてから人気プログラムではあったが、家族層にも受け入れられるグループであることを証明した。

ジャニーズの内情を明かせば、“24時間テレビ”の1か月前にあたる7月には、フジテレビ系列で“27時間テレビ”が放映される。

こちらは、積年のオファーをついに受諾したSMAPが、5人そろって初司会を務めることが発表済み。

いっぽうの“24時間テレビ”は、司会が関ジャニ∞。
ここに新たにTOKIOが加わる格好だ。

ちなみに、今週水曜日の21日には、TOKIOのニューシングル『LOVE,HOLIDAY.』が発売。

ひとまず、日テレを巻きこんだプロモーションの第1弾は、うまくいったということか…。

【引用元:リアルライブ】

関連記事

コメントを残す

お問い合わせ | 運営者について